本文へ移動

社会福祉協議会からのお知らせ

おもフェス&マルシェ の開催について
2020-10-24
注目オススメ
11月7日(土)と8日(日)に、「おもフェス&マルシェ」 が開催されます。主催は、武雄市北方町に本拠を置くボランティア活動団体おもやいさんです。面白そうですよ~  詳細はチラシを!
赤い羽根共同募金運動について
2020-10-01
 10月1日から「赤い羽根 あなたの思い ありがとう」をキャッチコピーに、佐賀県全体として1億2千200万円を目標額として、74回目の赤い羽根共同募金運動を展開しています。
 お寄せいただいた募金は、県内の民間社会福祉事業の財源や、豪雨災害をはじめとする災害救援金として有効に役立てられています。新型コロナウイルス感染が収束しない中、厳しい募金活動が予測されますが、地域のさまざまな福祉ニーズに応えるために、赤い羽根共同募金にご理解をいただき、今年度もご協力をお願いします。
しおさい館の利用について地域制限を全面解除します
2020-09-18
注目オススメ
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、しおさい館の利用を杵藤地区にお住まいの方に制限していましたが、9月23日(水)から解除します。感染者数が多かった都道府県の方との接触があった方の利用制限も解除します。なお、引き続き3密を避け、入館時の検温や名簿記入、手指消毒、マスク着用にはご協力くださいますようお願いいたします。利用者の皆様にご安心いただけるよう、館内の手すりやエレベーター、机や椅子等は毎日定時に消毒しています。安心安全なしおさい館をご利用くださいますようご案内いたします。
社協だより99号を発行しました
2020-09-11
注目
検温と体調確認をします
2020-09-04
重要
新型コロナウイルス感染症対策として、本日9月4日(金)からしおさい館への全ての来館者に対し、検温と体調確認をさせていただき、検温済みシールを貼っていただきます。ご理解とご協力をお願いします。
杵藤地区にお住まいの方以外のしおさい館利用をお断りします
2020-07-29
重要
全国的に新型コロナウイルス感染者が急増する中、県内でも新規感染者が多く発生しています。このため、しおさい館利用者への感染拡大を防止するために、しおさい館を利用することができる方を、杵藤地区内の市町にお住まいの方に限らせていただきます。ご理解とご協力をお願いします。
しおさい館の利用制限について
2020-07-29
全国規模で新型コロナウイルス感染が急速に拡大しています。しおさい館の利用者の多くは高齢者で、感染すると重症化する危険性が特に心配されます。また、利用者の感染が確認されますと、長期にわたってしおさい館を閉館せざるを得なくなります。
 このため、感染拡大が顕著な地域≪『首都圏』(東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県)、『中京都市圏』(愛知県・三重県北部・岐阜県南部)、『京阪神都市圏』(大阪府・京都府南部・兵庫県南部・奈良県北部・和歌山県北部・滋賀県南西部)、『北九州都市圏』、『福岡都市圏』≫からの来訪者と接触した方のしおさい館のご利用を、自覚症状の有無にかかわらず、潜伏期間である2週間はお断りいたします。
 また37.5℃以上の発熱があった方も、解熱後2週間はしおさい館の利用をお断りします。
一般ボランティアの募集停止について(7/29~)
2020-07-28
 今回の豪雨災害の復旧のために、7月11日から昨日までに延べ36ヶ所392名の方にボランティアとして活動をしていただきました。遅い梅雨明けで雨や蒸し暑さに悩まされながらも被災者の気持ちを思って、一日も早く元の生活に戻っていただきたいとの一心から汗を流していただきました。ただただ感謝申し上げるのみです。
 また、ボランティア活動者の受付から現場での指揮まで、豊富な知識と経験に基づき的確にご指導いただきました『おもやいボランティアセンター』の皆さんには本当にお世話になりました。おかげさまで、あと数軒の床下の泥出し作業を残すまでとなり、概ね復旧の目処がつきました。
 その一方で、最近の新型コロナウイルス感染拡大状況を考えると、引き続き一般のボランティア活動者を広く募ることに不安も覚えます。
 そこで今後、一般のボランティア活動者の募集は行わず、今までボランティアとしてご協力いただきました方々に『おもやいボランティアセンター』さんから直接連絡し、活動していただくことといたしました。ご理解とご了承をお願いいたします。
連休中のボランティア活動休止について
2020-07-21
重要
連日、たくさんのボランティアの皆さんで復旧作業に汗を流していただいています。ただただ感謝申し上げるのみです。
 6日の発災から、喪失感と虚脱感の中で懸命に後片付けをされてきた被災者の方々にも疲れが溜まり、いよいよ心身の状態が案じられます。また、これからの生活について家族と話し合う時間も必要ではないかと考えます。
 そこで、『おもやいボランティアセンター』さんと協議し、7月23日(木)から26日(日)までの4連休は、ボランティア活動による復旧作業を休止することにいたしました。
 この連休中に活動を計画されていた方には大変申し訳ありませんが、事情をご理解いただき、週明けの27日(月)からの活動にご参加くださいますようお願いします。また、活動の調整を『おもやいボランティアセンター』さんにお願いしていますので、ボランティア活動にお越しいただける方は、活動希望日の前日までに電話連絡をお願いします。
連絡先 おもやいボランティアセンター 電話 0954-33-0444
7月21日からの災害支援ボランティア活動について
2020-07-20
今回の豪雨災害の復旧のために、7月11日から延べ165名の方にボランティアとして活動をしていただきました。被災された方々からの感謝の言葉が数多く寄せられています。活動の指揮は、武雄市に拠点を置く「おもやいボランティアセンター」の皆さんに執っていただき、数多くの経験と知見に基づく的確な動きに感心させられました。また、遠くは唐津市や鳥栖市など県内各地から駆けつけ、献身的に活動していただいたボランティアの皆さんに心から御礼申し上げます。
 発災直後からの地域住民や消防団員、町内外のボランティアの方々の協力で、思ったよりも早く被災家屋の復旧が進み、ボランティアニーズも落ち着いて来ました。その一方で、まだまだ時間のかかる家屋もいくつか残っており、今後も継続的な支援が必要です。そこで、ボランティアニーズと活動者数の調整を図っていくこととし、7月21日(火)以降の活動は、事前に連絡をされた方を中心に活動をお願いします。お集まりいただいたボランティアの皆さんにご迷惑が掛からないようにするためです。皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

☆問い合わせ先  おもやいボランティアセンター(武雄市) 電話 0954-33-0444
☆活動者居住地  佐賀県内にお住まいの方(原則として事前連絡をされている方)
活動内容など  日によって活動場所や時間が変わります。おもやいボランティアセンターにお問い合わせください。
☆集合場所    太良町総合福祉保健センターしおさい館(太良町社協) 電話 0954-67-0410
☆服装など    汚れてもいい服装(長袖)、長靴、ゴム手袋、帽子、マスク、タオル、弁当、飲料
☆保険加入    できるだけ活動日前日までにお住いの市町社協でボランティア活動保険に加入してきてください。
社会福祉法人
太良町社会福祉協議会
〒849-1602
佐賀県藤津郡太良町大字多良1-17
TEL.0954-67-0410
FAX.0954-67-1699
────────────
0
0
0
7
9
0
TOPへ戻る